レモンハート   

2006年 02月 28日

フェイク様からの情報により、「レモンハート」で「兼八原酒」が紹介されたそうです。
早く、単行本出ないかな~。

<フェイク様のコメントを引用>
12月20日ごろに発売された「アクション」に掲載された「レモンハート」で、「兼八原酒」が紹介されましたよ!
電車の中で、かなり興奮しちゃいました。
「北欧の男を唸らせる日本のスピリッツ」として紹介されていました。
-----------------------

北欧と言えば、「ノルウェー」「スウェーデン」「フィンランド」「デンマーク」ですか?
「アクアビット」や「ウオッカ」など飲むのでしょうか?

こうなったら、「兼八原酒」(42度:焼酎乙類)を50度くらいまで上げて、日本のスピリッツにしましょうか??
あっ、スピリッツの製造免許が無かった。

四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2006-02-28 15:47 | その他 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://shochuya.exblog.jp/tb/4207990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フェイク at 2006-02-28 18:53 x
そのアクションをとっておけばよかったですね。
雑誌は、読んだら捨てちゃうので(笑)
詳しくは覚えていないのですが、北欧のスピリッツを嗜む人に、なんとか日本の酒を自慢したい!という人がレモンハートを訪れる話でした。
もしかして、もしかして・・・っておもったら、ババーン!と「兼八原酒」が!!
もちろん、絶賛しまくりでしたよ。
Commented by 酎州大分 at 2006-02-28 23:27 x
おっ!・・・めでたくも、レモンハートの方が先でしたかぁ・・・。

美味しんぼの方は・・・本編でも士郎が雄山との対決で・・・とり出すなんて展開に・・・なりませんかねぇ・・・期待してるんですが・・・密かに・・・(笑)。

どっちの料理ショー・・・どう関わって取り上げられるか?興味津々です・・・どっかのパティシエが使用する菓子の隠し酒(リキュール)でなんてのは勘弁して欲しいと思いますので・・・この料理とこの焼酎!という具合にストレートに登場してほしいと思いますよ!

鹿児島VS大分・・・JR九州の“あなたは どっちィ?”・・・じゃねぇ・・・(笑)。
Commented by shochuya at 2006-03-01 17:35
フェイク様
「レモンハート」のマスターが得意の“ババーン”ですか?
兼八を原酒で発売良かった~。
Commented by shochuya at 2006-03-01 17:38
酎州大分 様
いえいえ、「からすみ」を作る際の漬ける焼酎でも構いません。
本当は、出来た料理が食べたいです。

<< 木村郁美の九州焼酎紀行 テレビ放映日 >>