新幹線で大阪へ(平成16年12月27日)   

2004年 12月 27日

 朝8:30に家を出て、お父さん(五代目)に近くの駅まで車で送ってもらい、娘と息子と3人で大阪の実家へ♪
b0029202_1720153.jpgお父さんは、蔵の仕事があるので、一緒に大阪へは行けません。
私達だけ楽しんでごめんねー。

 ソニックで小倉まで行き、新幹線に乗り換えるのですが、乗り換え時間が13分しかなくて、ソニックを降りてから、急いでトイレに行かせ新幹線のホームまで3人で走りました…。
ギリギリ新幹線に間に合い、席について安心してお菓子を食べてジュースを飲んでいたら、息子が「お腹が痛い…」と言うので、急いで新幹線の中のトイレに行き、座らせたけれど「出ない」とのこと。
席に戻りしばらくすると、息子が突然吐いてびっくり!!
「な、お母さん間違ったやろ?」と息子…。
”お腹が痛い”=”トイレ”と思っていたのですが、息子にしてみれば”気持ちが悪い”とのことだったようです。
そんなの言ってくれないとわからないのに…。
ちょうど切符の点検で通りかかった車掌さんに、拭くものを頼むと「休憩室を開けますから使ってください」と言ってくださったので、休憩室に移動し息子を寝かせて、吐いたものの後始末をしました。
休憩室は個室で、息子が横になっていても、私と娘が座るスペースもあったので、ゆったりできて安心して新大阪まで行くことができました。
車掌さん、ありがとうございました。

 新大阪まで、大阪のおじいちゃん、おばあちゃんが車で迎えに来てくれました。
実家に着くと、おもちゃがたくさん並べられていて、娘も息子も大喜び。
夜には、妹夫婦も来てにぎやかに過ごしました。

 息子は、新幹線の中で吐いてから吐くことはなかったのですが、食欲があまりなくて、お粥も数口しか食べませんでした。
また嘔吐下痢かも…。

四ッ谷酒造五代目妻
[PR]

by shochuya | 2004-12-27 16:40 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://shochuya.exblog.jp/tb/1563024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 息子病院…(平成16年12月28日) 国分酒造・笹山様 ご来社 >>