四ッ谷酒造五代目   

2004年 10月 04日

 はじめまして、四ッ谷酒造五代目です。

 大阪の電器メーカーで6年8ヶ月、システム関係の仕事に従事し、退職して大分に戻り、蔵へ入ってから、はや6年になろうとしています。

 ここ2年は四季醸造で休みがほとんど取れない状態ですが、楽しく仕事をしています。

 それまでは、“いっぱい、いっぱい”の状態で、昨年5月に体調を崩して10日ほど入院しました・・・。
入院中、仕事から離れ、高齢の方と話したり、大相撲を見たり、新聞、雑誌、様々なジャンルの本を読み(言うほど読んでませんが…)、考え方が多少変わったと思います。

 趣味という趣味はありませんが、美味しいものを美味しくいただけること、おいしい酒をおいしく飲めることが、幸せに感じます。

~平成16年10月~
[PR]

# by shochuya | 2004-10-04 18:37 | ごあいさつ | Trackback | Comments(11)

大分県本格焼酎技術研究会球磨地域視察研修   

2004年 10月 02日

 9月28日~29日に大分県本格焼酎技術研究会球磨地域視察研修へ行ってきました。b0029202_1762848.jpg
あいにくの天気でしたが、大分県酒造会館へ集合し、バスにて一路人吉へ。
まずは球磨焼酎粕リサイクル施設の見学です。
この施設は第三セクター球磨焼酎リサイクリーン株式会社が事業主体で、7市町村・26酒造会社が株主です。
まだ、7月に稼動したばかりですが、処理能力は70トン/日あるそうです。

 次に繊月酒造㈱様へ蔵見学へ行きました。製造量は1万石(ウチの10倍)で、その割に建物は大きくなく、設備等の配置など工夫され、効率的でかつ機能的でした。

b0029202_17274521.jpg
 夕方、人吉温泉へ。
温泉で疲れを癒し、球磨焼酎メーカ様との懇親会です。
球磨焼酎の飲み方(作法)を教わり、大変勉強になりました。
(写真は、いただいた「ガラ」と「チョク」)

 翌朝、台風21号九州上陸のため、予定を変更し、逃げるように大分へ帰りました。
実際は、「逃げる」というより、「一緒に」移動していました。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

# by shochuya | 2004-10-02 17:30 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(0)

四ッ谷酒造五代目妻   

2004年 10月 02日

はじめまして。四ッ谷酒造五代目の妻です。

娘(6才)と息子(3才)の2児の母で、四ッ谷酒造の事務をしています。

大阪出身で、ここ大分県には、現在6才の娘が生まれて3ヶ月の時に引っ越してきました。
大分での生活も、もうすぐ6年になります。

大分に来た当初は、言葉がわからないし、近くにデパートや百貨店というお店がなく、買い物に行くにも車で30分以上はしらないといけないし、とても不便で、いろいろと苦労しました。

でも、今現在では、慣れもありますが、大分はとても良いところだと思っています。
言葉はいまいち理解不能な時があるけれど、人はいいし、空気は良いし、水はおいしいし、なんといってもお魚がおいしい!!
漁師町ということもあり、とれたてのお魚をいただくことがあり、(まだまだ魚はさばけませんが・・・)大分に来てよかった~と満足してます。
大阪では、なかなか新鮮なお魚は食べれないですからね。

これから、少しずつになるかもしれませんが、大分の良いところや焼酎造りに関して、私なりに勉強したことなどを、お話していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

(平成16年10月2日)
[PR]

# by shochuya | 2004-10-02 17:20 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

大分一泊旅行 (平成16年9月26日~27日)   

2004年 09月 29日

9月26日(日)
湯布院へ>
大阪からおじいちゃん、おばあちゃん、☆ちゃん(私の妹)がせっかく大分に来てくれたので、一度も連れていってあげてない「湯布院」へみんなで行くことにしました。
お父さん(五代目)は、朝の仕事だけをして、あとはおじいちゃん(四代目)にお願いして(おじいちゃんごめんね!)朝9時半に出発しました。b0029202_1102670.jpg
移動中は雨と霧で心配でしたが、着くとちょうど雨がやんだので、観光&ショッピングが楽しめました。
写真は金鱗湖で写したものです。
魚がキラキラ光っていてとてもきれいでした。

山香温泉 風の郷 宿泊>
湯布院から宿泊する風の郷までの移動中、車の中で娘と息子はスヤスヤお昼寝・・・。
移動時間は1時間弱だったので、少々寝が足りないようでしたが、温泉が大好きなので、着くとパッチリ目が覚めました!
温泉は、口に入るとしょっぱかったので塩の温泉かな?
露天風呂もあり、娘と息子は大喜び。
温泉には3回入りに行きました。
ただ、空が曇っていて大分の星が見れなかったので、大阪おばあちゃんと☆ちゃんは、少しがっかり。
夕食は、山香牛をいただき、みんな大満足。おいしかったぁ。

9月27日(月)
お父さんは、みんなと一緒に一泊はしたものの、朝から蔵の仕事があるので、朝食も食べずにひとりで帰りました。

ハーモニーランドへ>
山香温泉から車で15分ぐらいのところに、娘と息子が大好きなハーモニーランドがあるので、みんなで遊びに行きました。b0029202_11195352.jpg
月曜日ということもあり、人があまりいなくて、キティズキャッスル内では、キティちゃんを独占状態!
長い間遊んでもらいました。
(★先日、「キティファン№1写真コンテスト」があり、応募したところ「優秀賞」をいただき、その写真がキティズキャッスル内に展示されているので、よかったら見てくださいね。11/7まで展示されてます★)
ちょうど、大阪おばあちゃんと娘の誕生月が9月なので、ハッピーバースデイショーに参加したり、楽しい時間を過ごしました。b0029202_11242648.jpg
(毎年、娘と息子の誕生日には、当日必ず私がハーモニーランドに連れて行って、お祝をしてもらうのですが、今年の娘の誕生日は大雨で行けませんでした・・・。)
夕方、ハーモニーランドを出て、家に帰り着くまでの40分程の間、疲れはてて娘も息子もぐっすりお昼寝・・・のはずが逆に興奮しすぎて寝てくれませんでした。

<大阪のみんなバイバイ>
翌日9月28日朝に大阪おじいちゃん、おばあちゃん、☆ちゃんは、車で大阪に帰りました。
夕方に渋滞に巻き込まれて結局10時間くらいかかったみたい・・・。
お疲れ様。娘と息子は、保育園から帰ってきてみんながいないので、しょんぼり。
息子は「うがい手洗いしたら、また来る?」「朝起きたら大阪じいちゃんとか戻ってくる?」・・・と本当にさみしそう。
私もさみしい・・・。
今度は、みんなで大阪に遊びに行こうね。

四ッ谷酒造五代目妻
[PR]

# by shochuya | 2004-09-29 11:48 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

保育園の運動会(平成16年9月25日)   

2004年 09月 25日

昨日9月24日、大阪よりおじいちゃん、おばあちゃん、☆ちゃん(私の妹)が、大分県に遊びに来てくれました。
娘(6才)の保育園、最後の運動会。
このところずっと雨続きだってので、天候が気になりましたが、なんとか娘の晴れパワーで、曇りのち晴れで、無事運動会が行われました。
b0029202_1631839.jpgマーチング(♪世界にひとつだけの花)。娘はシンバルで、練習の時は「重たいよぉ~」と少し愚痴っていましたが、本番はとてもいい音が響いていました。

b0029202_1634382.jpg大阪のおじいちゃんも競技に参加!!
娘をおんぶして楽々ゴール~。

b0029202_16364915.jpg大阪おばあちゃんも痛い腰を我慢して(大阪の岸和田のだんじり祭りで、走りまわって腰を痛めたみたい・・・)息子(3才)をおんぶして、なんとかゴール~。

b0029202_16384729.jpgお父さんと息子との競技。蔵の仕事中、何度も何度も携帯に電話をして濾過の合間をぬって(?)、無理やり出てもらいました。でも楽しそう!?(競技が終わったらすぐに仕事に戻りました。)
b0029202_16452011.jpg娘の運動会の絵。
最後の運動会、かけっこ、マーチング、ダンス、玉入れ、組体操いっぱいがんばりました。
息子も3才にして、3回目の運動会、ニコニコ笑顔で楽しくがんばれました。
今年は、大阪からみんなが来てくれてよかったね!

四ッ谷酒造五代目妻
[PR]

# by shochuya | 2004-09-25 16:48 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(4)

蒸留 (H16.9.24)   

2004年 09月 24日

 昨今の焼酎ブームにより、常圧蒸留や減圧蒸留という言葉を耳にしたことがあると思います。b0029202_1625598.jpg
その蒸留についてですが、醪から焼酎へ変わる工程であり、まさに、焼酎に命を吹き込む仕事だと思います。何も考えなければ、醪を加熱すれば、勝手に焼酎が垂れてくるという楽な作業ですが、この蒸留操作次第で、酒質がガラっと変わってしまいます。
加熱方式は、間接か直接か、蒸留時間、蒸気圧、垂れ口の温度、冷却水etc…各社のこだわりが見えるところであり、辛くもあり、楽しい作業です。
あまりにも、「減圧だから○○」「常圧だから○○」という決め付けの言葉(スペック優先的なところ)を耳にするので、それだけでは語れないと言いたかっただけ…。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

# by shochuya | 2004-09-24 15:49 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(0)

四ッ谷シゲ子ひいおばあちゃん 米寿お祝      (平成16年8月末)   

2004年 09月 23日

四ッ谷酒造三代目妻の四ッ谷シゲ子ひいおばあちゃんの米寿のお祝をしました。
b0029202_17142477.jpg

(本当のお誕生日は、4月ですが、みんなの都合により8月末になりました。)
東京や千葉からも親戚が集まり、大人14名子供7名でお祝しました。
ひ孫7名にかこまれてとても嬉しそうでした。
まだまだ88歳には、見えない元気なシゲ子ひいおばあちゃん。
いつまでもお元気で♪

四ッ谷酒造五代目妻
[PR]

# by shochuya | 2004-09-23 17:15 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

茹でシャコ (H16.9.22)   

2004年 09月 22日

 よく、「焼酎に合う料理は?」という質問を受けるのですが、
正直、その方の好物で焼酎がおいしく飲めれば良いと思います。
 ところで、昨晩久しぶり「茹でシャコ」を食べました。b0029202_15152377.jpg
春と秋がシャコのシーズンですが、まだ、ちょっと早いような気がしましたが、来月初旬には、身がパンパンに張ってきて、ぐっとおいしくなりそうです。
この「茹でシャコ」は文字通り、お湯と少量の塩でシャコを茹でただけ。
隠し味に味醂や醤油を少々入れる家庭も。私は、「茹でシャコ」と焼酎が大好きです。
昨晩は、「兼八」と「松露 黒麹仕込み」でいただきました。

<おまけ・シャコのオスとメスの見分け方>
シャコの足の一番後ろ(尾に近いほう)の足に、わき毛みたいなおまけの足が付いていたらオスです。メスはついていません。

四ッ谷酒造 五代目
[PR]

# by shochuya | 2004-09-22 15:14 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

兼八の会 (H16.9.21)   

2004年 09月 21日

9月19日に大阪十三本町「焼酎ギャラリー YUKIYA」さん主催の「兼八の会」に行ってきました。
四ッ谷酒造のみの焼酎の会というのは実は初めてで、お客様のお目当ても「兼八」ということもあり、最初はとても緊張しました。
しかし、時間が経つにつれ、前から知っている友達のようになれる。
これも焼酎の魔法…
会終了後、ちょっとハプニングもあったそうですが、大丈夫そうで何よりです。
「焼酎ギャラリー YUKIYA」さん、「明治屋」さん大変お世話になりました。
また、呼んでください。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

# by shochuya | 2004-09-21 14:09 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(2)

焼酎かすのゆくえ・・・。(平成16年7月)   

2004年 09月 19日

 ・・・久しぶりに(1年半ぶり?2年ぶり?)デジカメを持って、子供達と焼酎について勉強しようと思い出かけました。
うちの子供達も、早くも娘5歳、息子3歳になり、何にでも興味を持ち「なんで?なんで?」と質問するようになりました。
最近、「牛の乳搾り」のおもちゃを、いとこのお姉ちゃんに借りて遊んでいるうちに、「本当の牛の乳搾りをしたい!」と言うので、
これは良い機会だと思い、うちの焼酎かすを牛のえさにしてくれている牧場に遊びに行くことにしました。

四ッ谷酒造から車で15分くらいのところに焼酎かすを牛のえさに使ってくれている「重峯牧場」があります。
周りは「田んぼ」だらけの環境の良い所です。
b0029202_17364070.jpg

お出迎えしてくれたのは、真っ黒い子牛。
子供達は、怖がって逃げようとします。
実は2人とも動物はちょっと苦手!
でも子牛の方が怖がっているかも?
b0029202_17372826.jpg

だんだん、牛さんにも慣れてくると、暑さのあまり息子は子牛ちゃん達の前で一休み・・・。
3歳はすぐ「疲れたぁ~」を連発します。
b0029202_17374792.jpg

お母さん牛さんの小屋へ行くと、子供達は「くさーい!!」としばらく鼻をつまんでいましたが、だんだんと臭いにもなれてくると
興味深そうにお母さん牛さんを一頭、一頭見て歩きました。
お母さん牛さんの大きさに2人とも驚いていたようです。
b0029202_1738474.jpg

牛さんの乳搾りをしたかったのですが、乳搾りは朝早くにするとのことで、この日は間に合いませんでした・・・。
ちょっと残念でしたが、牧場は近いので、また朝早くに来て乳搾りをさせてもらおうね。
「また来るね」とお母さん牛さんにお話をして帰りました。
b0029202_17381849.jpg


四ッ谷酒造五代目妻
[PR]

# by shochuya | 2004-09-19 17:53 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(0)