<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

トラックバックスパム?   

2005年 11月 30日

 そんなに困ってはないのですが、英語のトラックバックをよくいただきます。
それも、決まってこの3つの記事。

「麦秋」 、「麹の手入れの手伝い!?」 そして、「36歳」 

そんなに、36歳の誕生日のダジャレが好きか??トラックバックくれる外国人

四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-30 15:16 | その他 | Trackback | Comments(0)

宇佐酒造協会会議   

2005年 11月 29日

 本日、宇佐酒造協会会議が三和酒類㈱本社会議室でありました。
宇佐市、豊後高田市の酒類メーカーと宇佐税務署の酒類担当官が集まり、連絡事項や情報交換を行うものです。

いつもだと、これで終わるのですが、今日は違った。
三和酒類西会長から「四ッ谷さん、e-tax(イー・タックス)モデルでやってくださいよ。」と言われ、結局、その方向に…。三和酒類㈱様は、ほぼ準備が整いつつあり、来月から酒税についてのみ試行とのこと。
実は、今春、e-taxをやろうとしたが、事前の準備の手間がかかりすぎるのであきらめた。
では、今回の件で、来年中にやろうと思ってたところ、酒類担当官から「1月に申請ですね。」と言われる。内心、「出来るわけがない。」と思いつつ、「今だったら、いろいろ助けてもらえるかも。」と甘い考えになりつつある。

<おまけ>
宇佐酒造協会のメンバーは、
(順不同・敬称略)
三和酒類
常徳屋酒造場
大分銘醸
江本酒造
縣屋酒造
宇佐酒類
久保酒造場
小松本家
民潮酒造
山田醸造場
四ッ谷酒造
です。意外と多いでしょ。

四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-29 15:32 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(5)

焼酎試飲 松露&杜翁   

2005年 11月 28日

 私が試飲のレポートを載せるのは如何なものかと思いますが、自宅での試飲なので、ちょっと感想を。

今回の試飲は2点で、両方とも、黒麹・常圧蒸留の麦焼酎です。
田染荘様よりいただいた「松露」。
大分県酒類卸㈱宇佐営業所所長様よりいただいた「杜翁」。

まず、「松露 黒麹 麦焼酎」松露酒造株式会社様(宮崎県串間市)
b0029202_15575526.jpg

香りに若干、芋焼酎の香りがあるのはご愛嬌。(蒸留器か貯蔵タンクでついたと思われる。)
口当たりのまろやかさはとてもよく、麦の香ばしさも出ています。
全体的に、やさしく感じられるところは、宮崎の焼酎の特徴だと思います。

次に、「杜翁」三和酒類株式会社様(大分県宇佐市)
b0029202_15581228.jpg

ファーストアタックは、さすがです。香りと味のバランスの良さ、上品さ+若干のアルコールの刺激。
多くの人がOKを出すと思います。
気になる点は、後味に引っかかること。社長と私は、この「引っかかる」ポイントは異なりますが、いつも、その原因(理由)は一致します。

<結論>
同じようなスペックで焼酎を造っても、やはり造る蔵(造り手)が違うと焼酎は異なります。
近年、情報が先行し、種麹、蒸留方法や貯蔵容器などで、分類したがる傾向にありますが、今回は、当てはまらない結果となりました。やはり、自分の鼻と舌でお気に入りを選ぶのが一番です。

四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-28 16:02 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(5)

仕込みタンク水検、ところが…   

2005年 11月 25日

(11月23日)
 仕込みタンクの老朽化に伴い、仕込みタンクを4本作りました。
現在、仕込みの最中なので、タンクの入れ替えが出来そうなのは12月19日のたった1日。
b0029202_15342241.jpg

事前準備と当日の手順を作成し、これでOK!

ということで、出来上がったタンクを水検することに。

タンクに水を張り、200kgずつ抜取り、空寸を測る。という作業。

2000kg抜取ったところで、やばい… (アセ)。

2300リットルのタンクのはずだったのに、結局、2160リットル… 使えない…

残りの3本も…


再作成…


間に合うか??



四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-25 15:38 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(0)

JALさんの対応について   

2005年 11月 18日

 大阪から帰ってきてから、すぐにブログで今回のJALさんの対応について書こうと思っていたのですが、息子が熱を出して寝込んでしまったので、なかなか書く時間がなく、今になってしまいました。

あれからもう1週間が経ちましたが、やはりJALさんの対応は許せないです。

私達が乗る予定だった飛行機(大分空港9:50発)、朝一番の大阪から大分への飛行自体”機内整備の為”という理由で1時間遅れ。
それなら、なぜその時点で、別の機体を用意するとか、もし別の機体が用意できないなら、「欠航」という案内を早い段階で出して、別便への振替をするとか、できなかったのでしょうか?

飛行機を利用する人の「時間」の大切さを、もっともっと考えていれば、大分空港に無駄に6時間もの間、待たせることなんてできないと思います。

そして約2時間待ちの後、搭乗口まで移動をさせておきながら、「欠航」との案内を出した後の対応も、何か「怒った者勝ち」みたいな対応でした。
かなり怒っておられるお客様に対しては、丁重に対応をして、何も言わないお客様(私達)は、ほったらかしにして、聞いてくるまで答えない、という感じ。
全員に対して同じ対応をするべきだと思います。

「新幹線での振替にさせていただきます」という理解不能な案内をしながらも、誘導、時刻説明等はなにもなく、新幹線で大阪まで行くことにした方達は、本当に困ってらっしゃいました。

私達家族は、とりあえず主人が一番早い飛行機(ANAさんの3:10発)を押さえ、JALさんのキャンセル手続きに行ったら、「その飛行機には、この切符のまま振替できますので、購入された切符を再度キャンセル手続きしてください」って言われ、言葉もありませんでした。
他の便に振替できるなら、そういう案内をするのが当たり前だと思いませんか?

子供達も朝早くに起きて、疲れていたので「空港での待ち時間が長いので、休憩できる部屋がありませんか?」と聞くと、あっさり「ありません」の一言。
2階に有料の部屋があるのを知っていてわざと聞いたのですが、欠航にした便に乗る予定だったお客様用に、その有料の部屋ぐらい開放するくらいの”気持ち”はないのでしょうか。

大分空港で6時間待ったので、1人当たり1500円のお食事券をいただきましたが、なんだかとっても悲しかったです。

今回のこの「6時間」、本当に残念な6時間でした。

4才の息子でさえ「今度からはじゃるやめてあなにしような」と言ってます。

昼前に大阪に着いていたら………と考えると、本当に悲しいです。


大阪の実家に行くと、本当に偶然、相田みつをさんの「時」という文字が目につきました。
            時

        アノネ
        時は金なり
        なんていうけれどね
        時はいのちだよ
        『いま』というこの時は
        自分の一生の中の一瞬だからね

          ~相田みつを~

まさに、この通りだと思います。
JALさん、今後このようなことがないようお願いいたします。

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-18 14:49 | その他 | Trackback | Comments(2)

なんとか…   

2005年 11月 13日

無事に大分の家にたどり着きました。

結局、JAL-Expressは、30分遅れの出発でした。
行きの欠航(遅延?)に比べたら、30分遅れは相当ましですが、でも夜の30分遅れは、子供達にとってはやはり大きいですね。

明日からの学校、保育園に支障がなければいいのですが…。
しばらくはJALさんの飛行機、ちょっと信用できないです。

(妻)

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-13 22:00 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

大阪からのJAL も   

2005年 11月 13日

18:05発のJAL-Expressで、大阪から大分に帰ろうと思ったら、また遅れるそう…。

何分遅れかは未定だそう。

ホントにJALさん、どうなってるんでしょうか。

子供達も不安になって「他の飛行機に乗り換えよう」と言ってます。

次回からは、ANAさんの利用になりそうですね。


今日中に家に帰れるでしょうか。不安。

(妻)

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-13 18:02 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

JAL最悪!(2)   

2005年 11月 11日

さっきまで「欠航」っていう案内だったのに、今頃になってアナウンスで「訂正いたします。9:50発のJAL-Expressは、欠航ではなく遅延となりました。しかしながら出発時刻は未定でございます。」って…。

?????

今更「遅延」に訂正されても、新幹線に振替した人達は空港には残ってないし、「出発時刻は未定」って、そんな飛行機に乗る人がいるのでしょうか?

ホントにJALさん大丈夫ですか?

大阪からの帰りも一応JALでとってるんだけど、かなり心配です…。
(妻)

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-11 13:23 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

JAL最悪!   

2005年 11月 11日

大阪での弟の結婚式の為、大分空港9:50発のJAL-Expressに乗る予定でした。
空港に着くと機内整備の為1時間遅れになるとのこと。

…が、搭乗口に案内され、2時間近く待っても「機内整備が終了してないので出発時刻は未定」。

揚句の果てに「欠航だから新幹線での振替にします」だって!!!

新幹線ではとんでもないので、11時には大阪に着くはずだったのに、結局15:10発のANAに振替してもらい大阪に着くのは16時過ぎになりそう。
判断は遅いし案内、対応は悪いしJAL最悪!
JALへの焼酎出荷は自粛させてもらいます!
(妻)

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-11 13:05 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

自分自身を見つめ直す   

2005年 11月 06日

 大阪出張の際、気になってた本「野村ノート」を買い、帰りの新幹線の中で読んでました。

「おかげさまで」

夏がくると冬がいいという、冬になると夏がいいという
太ると痩せたいという、痩せると太りたいという
忙しいと閑になりたいという、閑になると忙しいほうがいいという
自分の都合のいい人は善い人だと誉め、自分に都合が悪くなると悪い人だと貶す
借りた傘も雨があれば邪魔になる
金をもてば古びた女房が邪魔になる、世帯をもてば親さえも邪魔になる
衣食住は昔に比べりゃ天国だが、
上を見て不平不満に明け暮れ、隣を見れば愚痴ばかり
どうして自分を見つめないか、静かに考えてみるがいい
いったい自分とは何なのか
親のおかげ、先生のおかげ、世間様のおかげの塊が自分ではないか
つまらぬ自我妄執を捨てて、得手勝手を慎んだら世の中はきっと明るくなるだろう
おれがおれがを捨てて、おかげさまでと暮らしたい


これは以前読んだことがあるのですが、エキサイト社長ブログに掲載されていました。

「もしも世界が100人の村ならば」

もし 現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、
全世界を人口100人の村に縮小するとしたらどうなるでしょう。

その村には・・・・
  57人のアジア人
  21人のヨーロッパ人
  14人の南北アメリカ人
  8人のアフリカ人がいます。

  52人が女性で
  48人が男性です。

  70人が有色人種で
  30人が白人

  70人がキリスト教徒以外の人たちで
  30人がキリスト教徒

  89人が異性愛者で
  11人が同性愛者

  6人が全世界の富の59パーセントを所有し、
  その6人ともがアメリカ国籍

  80人は標準以下の居住環境に住み
  70人は文字が読めません
  50人は栄養失調で苦しみ
  ひとりが瀕死の状態にあり、
  ひとりは今、生まれようとしています
  ひとり (そう、たったひとり) は大学の教育を受け
  そして ひとりだけがコンピューターを所有しています

もしこのように縮小された全体図からわたしたちの世界を見るなら、相手をあるがままに受け容れること、 
自分と違う人を理解すること そして そういう事実を知るための教育がいかに必要かは火を見るより明らかです。

 また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。

もしあなたが今朝、目覚めた時、健康だなと感じることが出来たなら・・・
あなたは今週生き残ることのできないであろう100万人の人たちより恵まれています

もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や、獄門の苦悩、あるいは餓えの悲痛を一度も経験したことがないのなら・・・・・ 
世界の5億人の人たちより恵まれています

もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことが出来るなら・・・・ 
世界の30億の人たちより恵まれています

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら・・・・
あなたはこの世界の75パーセントの人々より裕福で

もし銀行に預金があり、お財布にもお金があり、家のどこかに小銭の入ったいれ物があるなら・・・・・ 
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8パーセントのうちの一人です

もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・・・
それはとても稀なこと

もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう。なぜならあなたのことを思ってこれを伝えている誰かがいて、その上、あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです

昔の人がこういいました。  
わが身から出づるものはいずれわが身に戻り来る、と。

   お金に執着することなく 喜んで働きましょう
   かつて一度も傷ついたことがないかのごとく 
   人を愛しましょう
   誰も見ていないかのごとく 
   自由に踊りましょう
   誰も聞いていないかのごとく のびやかに歌いましょう
   あたかもここが地上の天国であるかのように 
   生きていきましょう

このメッセージを人に伝えてください、そしてその人の一日を照らしてください。

アメリカの友人からのメッセージ 3.2001
 作者不詳          訳 なかのひろみ



日常に流されることなく、しっかりと自分自身というものを見つめ直したいと思います。

四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-11-06 12:22 | その他 | Trackback(1) | Comments(6)