<   2005年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

水族館「うみたまご」へ   

2005年 02月 27日

 今日は、早朝、お父さん(五代目)が蔵の仕事が終わった後、夕方の櫂入れの時間まで、蔵の仕事がなかったので、久しぶりに家族4人で出かけることにしました。

 子供達は、「お父さんとお出かけ!?」と嬉しそう♪
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」に行ったことがなかったので、行き先は「うみたまご」にしました。
朝10:30頃着いたのですが、普通の日曜日だというのに、駐車場はいっぱい。
結局ちょっと遠い第2駐車場へまわされました。
結構人気があるのですね。

 娘は、毎週日曜日に「動物奇想天外」をかかさず見ているほど動物が大好きで、「うみたまご」でも、1つ1つじっくり楽しんで見ていたのですが、息子は、魚を見ずに館内を走り回っていました・・・。

 昼食は、田染荘の津田さんに「美味しいよ」と教えていただいた、「うみたまご」内2階の「A-Zoo」というレストランへ。
別府湾に面していて、景色も最高♪…のはずが、お父さんが注文した”うみたま御膳”のご飯のうえにのっている「梅干」1つを娘と息子が取り合って、最後には、息子が「すいませ~ん!」と店員さんを呼んで「梅干ください」と、梅干をオーダー!!
4才は、本当に何を考えているのか…。
お店の方も驚かれたと思うのですが、すぐにきれいなガラスの器に梅干を5つ入れて持ってきてくれました。
そして、その梅干を娘と息子に半分こにしようとしたら、息子が「ダメ~!!ぜ~んぶオレのぉ~」と大泣きして、私達はその場から逃げ出したいほど恥ずかしい思いをしました。
お店の方、その場にいらしたお客様、お騒がせして本当にすみませんでした。
4才の男の子って、難しい年頃なのでしょうか?(うちだけ?)

 昼食後、また水族館内を見てまわりました。
b0029202_1714732.jpg

楽しかったのですが、とっても疲れました。

 お父さんは、4時に家に着くなり、また蔵に仕事に行きました。
お父さん、「うみたまご」に連れて行ってくれてありがとう♪

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-27 17:18 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

えび♪   

2005年 02月 26日

 えびをいただきました♪
(ちょっと、こげてますが)殻と身がくっついて離れないほどとても新鮮で、しっぽまでかりかり食べれました。
美味しかったです。

 近くのショッピングセンターで、五代目が購入した泡盛「時雨((有)識名酒造さま)」、「南光(神谷酒造所さま)」でいただきました。
泡盛も美味しいですよね。
b0029202_1522631.jpg

 最近、雨や雪の日が多いせいか、海が時化ているので、漁師さん達は漁にあまり行けないそうです。
天気がよくなってくれるといいですね。
美味しいお魚を期待してます♪

(四ッ谷酒造五代目妻)

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-26 15:07 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

雑誌の付録って…   

2005年 02月 24日

 子供の話になりますが、たま~に子供達を本屋に連れていくと、付録つき雑誌を欲しがります。
本自体は、子供の好きなテレビ番組が載っていて良いのですが、付録が…。
子供が自分達で作れるような付録ならいいけれど、大人でも作るのに結構時間がかかり、よーく”作り方”を見ないとできないような難しいものばかり。
 
 日曜日に買った雑誌の付録を作っていないのを、娘も息子も覚えており(当たり前?)保育園から帰ってくると「作って~、つ・く・っ・て~!!」とうるさいので、夕食後、お父さん(五代目)に頑張って作ってもらいました。
b0029202_10395898.jpg

 最近始まったばかりの「マジレンジャー」の変身セット。
娘も「わたしも、かして~」と借りて着ていました。
お父さんは「は~疲れた~」と…。

 ただ、このお父さんが頑張って作ったものがいつまできれいな状態であるかが心配です。
きっと、1週間後には、乱暴にあつかわれて破けてしまっているのでしょうね。

どこの家庭もこういう感じなのでしょうか?

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-24 10:46 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(2)

我が家の朝ごはん   

2005年 02月 23日

 今年に入ってから、五代目が「朝、ご飯を炊く時に一緒に”黒米”を入れて炊いて。」と言い出したので、我が家の朝ごはんは、黒米入りご飯です。
b0029202_9584599.jpg

 五代目は、”固め”のご飯が好きなので、”黒米”を入れるとさらにほどよい感じに固く炊き上がり、食感はもち米のようにもちもちしていてとても美味しくなり、大満足のよう。
また、”黒米”には、ポリフェノールやカルシウム、ビタミン類、繊維質が含まれているので、体にも良いとのこと。

 ただ、子供達は毎日保育園にお弁当を持っていくので、”赤いご飯”だと、先生や他のお友達からジロジロ見られて恥ずかしいので、「毎日はやめてね。」と…。
本当なら、毎日食べたいんだけど、恥ずかしいなら仕方がないね。

 数年前から健康ブームが続いていますが、我が家で健康ブームのものを取り入れたのは、これが初めて。
ちょっと遅すぎかな?

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-23 10:10 | 美味しいもの | Trackback | Comments(3)

麹の手入れ-4-   

2005年 02月 20日

b0029202_15594581.jpg 昨日は、事務の仕事が全然はかどっていないのに、パソコンにデータを入力中に部屋のブレーカーが落ち(2月に入ってから、事務所を少し片付ける為、元倉庫だった場所を改装し、そこにパソコン等を移動して事務の仕事をしているので、電気のアンペアが足りなかった。)、午前中に入力したデータが消えてしまったりして、疲れがたまっているのか体中が重くてだるかったので、夕食時に五代目にいろいろ愚痴ってしまった…。

 すると…
「じゃあ、麹の手入れやめる?」


 そういうつもりで愚痴ったんじゃなかったんで、ちょっとくやしくて泣いてしまった。
朝早起きするのは、別に苦でもなんでもないし、麹の手入れも蔵の仕事がやってみたくてお願いしてやらせてもらってる。
だけど、気持ちばかりが先走ってしまっていて、体がついてきてくれない。
いまだに筋肉痛になるし、「しゃもじの大きいようなもの」がうまく使えない。

「1ヵ月くらいで慣れるわけがないやん。
俺だって、蔵に入った時は、ずっと体痛いって言ってたやろ?
Tくんだって、若くて筋力あるけど、初めのうちは筋肉痛になってたやん。
みんな、そんなもんやって。
完璧にしようと思わんでいいやん。」


 そっか…。みんなそうだったよね。
ちょっとあせりすぎてたかな?
事務の仕事は別にして、麹の手入れはゆっくりのんびり成長していこうと思います。

b0029202_1601182.jpg 今朝、麹の手入れに行く前に五代目が「がんばって!」と声をかけてくれました。
ちょっと嬉しかったりして…♪
 
 今朝の麹は、気温がとても低かったので、さらさらしていました。
麹は本当に気温に敏感です。

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-20 15:26 | 蔵・焼酎[五代目妻] | Trackback | Comments(4)

家でゆっくりしようよ~   

2005年 02月 20日

 日曜日も蔵は休みがなく、今朝も5:30に起きて麹の手入れ。
麹の手入れをしている間は、大丈夫なんですが、手入れが終わって家に帰り、洗濯物を干し終わって、みんなで朝食を食べ始める頃に、どっと体が重たくなります。

「今日は、家でゆっくりしようか?」


と、子供達に言ってみても「嫌~。ミスターマックスに行くの~。」と。
お父さん(五代目)は、朝食後、またすぐに蔵の仕事があるので、仕方なく、私が子供2人を車に乗せてその”ミスターマックス”へ。
”ミスターマックス”は、いわゆる田舎の(?)ディスカウントショップ系のお店なのですが、本当の子供達の目的は、その横にあるゲームセンター。
うちは、まだ子供達にお小遣いをあげていないし、ゲームセンターに行くと結構お金がかかるので、娘(6才)には、家でスタンプカードみたいなものを作り、”お手伝いをしてくれたら1ポイント”みたいなルールで、35ポイントたまったら100円をあげることにしました。
だいたい、おりこうに過ごして1週間で200円くらい。
6才にしては、あげすぎでしょうか?

b0029202_16384432.jpg そしてその200円を持ってゲームセンターの中にある「オシャレ魔女 ラブ&ベリー」へ直行。
他の女の子がたくさん並んでいるし、2回もできればじゅうぶん楽しいみたい。
その間、4才の息子は、お金を使わずにゲームセンターの中の”映像”を見てまわってます。
4才児は、まだ見るだけでいいので助かりますが、あっちこっちに移動するので、追いかける方は疲れてしまいます…。
いろんな事件が起きているので、子供から目が離せないし、見てるだけとはいえ本当に疲れますね。

 1日でもいいので、家でボーと子供達と過ごす日曜日が欲しいです。

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-20 12:03 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(0)

若くは無かった…   

2005年 02月 18日

昨日、ちょっと修理をするため、蒸留器の上に登っていました。

降りるのに、ハシゴを使わず、(↓のところから)飛び降りました。
b0029202_1249297.jpg

足がシビれた…若くは無かった(-_-;)


四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-18 18:16 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(5)

さざえ♪   

2005年 02月 18日

 昨晩、お隣(三代目妻、四代目夫婦 家)から、『さざえのつぼ焼』をいただきました。
大阪にいた頃は、なかなか新鮮な魚貝類を口にする機会がなかったので、大分に来て、漁師の方からおすそ分けをいただいたりすると、「あ~大分に来てよかった~」と思います。(単純?)

 五代目が「これ、飲んでみて。おいしいよ。」と焼酎をすすめてくれました。
b0029202_955217.jpg

鹿児島県の植園酒造さまの芋焼酎「園乃露」。
(植園酒造さまも「小さな蔵」のようですが、やはりうちの蔵の方が小さいですね。)
私はお湯割りにしてみました。

 まず、娘と息子に匂ってもらうと、「う~ん、お空のにおい!」と。
私の感想は、「お花の蜜のような甘いにおい」かな?
味も、口に入った一瞬はキリっとくるのですが、すぐ後にほわぁ~と甘さが口の中に広がって後味もかなり感じがいい♪
さざえの磯の味との相性もバッチリで、とても美味しい焼酎でした。

 うちも焼酎蔵なので、ブログに載せていいのかどうか迷いましたが、「美味しい」と思ったので、載せさせてもらいました。

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-18 10:03 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

”蔵”へ逃げないで~!!   

2005年 02月 17日

 朝、うちの娘(6才)と息子(4才)は、7時に目覚ましがなっても止めもせず(…もしかしてわざと?)布団に入ったまま。
朝一番の蔵の仕事を終えて、私は、慌てて朝食の準備をするので、五代目に子供達を起こしに行ってもらいます。
が、なかなか言うことを聞く子供達ではないので、ベットから下ろすのも一苦労。
娘は、おだてるとなんとか起きてくれるのですが、息子は「寒い~。まだ起きたくない~。起きん方がいい~。」と叫んでベットから下ろしてもまた布団の中に入ってしまいます。
ようやく下りても、今度は「トイレに行かん方がいい~。」「手洗わん方がいい~。」「このまま(パジャマ)の方がいい~。」と訳のわからないことばかり…。
もう4才なんだから、反抗期は過ぎておりこうになるはずなんですが、どうもまだ反抗期真っ只中のよう。

 なんとか着がえさせて、ご飯を食べさせて、「保育園に行くよ~」と声をかけると、その時ばかりは、私や娘よりも先に靴をはいて玄関を出ます。
でも、私達が外に出ると、保育園の方へは行かず………

「保育園に行かん方がいい~。」

と逃げて行きます。しかも”蔵”の方へ…。
b0029202_108255.jpg

そうなると、弟の悪いマネをしたがる娘までもが喜んで、
一緒に蔵へ逃げて行きます。

b0029202_1094045.jpg

うちの蔵は、表紙の写真を見ていただいたらわかると思うのですが、(わかりにくいでしょうか?)住宅地の中にあるので、入り口は狭くて奥に長いため、子供達にとっては迷路のようで逃げるのにちょうど良い形のようです…。

 でも、お母さんは疲れているので、朝から蔵には逃げないで欲しい…。
 (いつも保育園にはギリギリの時間に到着。)

我が家は毎日こういう状態です。


四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-17 10:13 | 家族のこと[五代目妻] | Trackback | Comments(3)

バレンタイン☆焼酎生チョコ   

2005年 02月 15日

 昨日、2月14日はバレンタインデーということで、五代目も義理チョコをたくさんいただいたようです。
(いただくのは、パートさん3人と、あとはおばあちゃんや娘、姪など親戚関係ばかり…。)
「義理」でも、いただけるのは嬉しいようなのですが、五代目は「チョコレート」が好きではなく、いただいたチョコレートは、ほとんど私か子供の口に入ります…。
(すみません…)

 でも、そのチョコレートの中でも、「食べてみようかな」と五代目に思わせたのが、「御菓子司 菊家」の『焼酎生チョコ(麦焼酎)黒麹 常蔵』でした。
一箱に3個しかチョコレートが入っていなくて、見ただけでもおいしそう!
「1個ちょうだい(^^♪」と、貴重なチョコレートをいただいてしまいました。
b0029202_18192752.jpg

チョコレートと「常蔵」の境目がわからないのが、残念でしたが、とても変わった食感でおいしかったです。
中の説明書きを見ると「”常蔵”をやさしくゼリーに閉じ込め、まろやかなホワイト生チョコで包みました。」とのこと。

バレンタイン限定のチョコレートなのでしょうか?
とてもおいしかったです。

四ッ谷酒造五代目妻

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2005-02-15 18:21 | 美味しいもの | Trackback(2) | Comments(3)