冬仕様   

2008年 02月 07日

b0029202_14438.jpg

普通の麹棚ですが、冬仕様になってます。

何が冬仕様かと言うと…


この部分
b0029202_1442495.jpg


麹棚の面積を小さくして、麹を盛る厚みを増しています。
気温によりますが、4月くらいからはこれを取っ払い、面積を広げ、薄く盛ります。


朝、麹棚に盛ってから夕方までは、36℃~37℃に保つようにします。
麹の温度が37℃を超えたら、10分くらいかけて36℃まで下げます。

夕方、仕舞手入れしてから翌早朝までは34℃~35℃に保つようにします。
麹の温度が35℃を超えたら、5分くらいかけて34℃まで下げます。

早朝の手入れから出麹までは序々に温度を落として行きます。

もちろん、温風や冷風で風の温度や風量はコントロールしていますが、
より、均一にするために冬仕様にしています。

久しぶりの製造レポでした(笑)


四ッ谷酒造五代目

001.gifいつも、クリックありがとうございます!
人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。
[PR]

by shochuya | 2008-02-07 14:04 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/8027415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もーもー君 at 2008-02-07 17:22 x
φ(`д´)メモメモ...
勉強になりました。
Commented by たけ at 2008-02-07 17:42 x
実際 目で見ていないのですが
管理 大変でしょうね~! やはり「寝ずの番」とか
されるのですか?
Commented by miikoto at 2008-02-07 17:49 x
良い事聞いた!
明日からやってみよう~(笑)
Commented by 坂井です at 2008-02-07 18:33 x
温度管理、、生き物相手のお仕事、ご苦労が絶えませんね(^^;
皆様のご苦労も知らずにアーダコーダ言うのは失礼ですね。
 美味しいを美味しいまま伝え、美味しいに お蔵の香りを乗せて伝えるのも、私達の仕事です。 素敵なレポをありがとうございます。(^^)
Commented by onsenbravo at 2008-02-08 00:17
造り手の苦労を伝えるのが売り手、と勝手に思うのは最終消費者の思い込みでしょうか?
(^-^)/~
Commented by shochuya at 2008-02-08 11:10
皆さん誤解の無いように。
これは、苦労ではありませんから!
工夫しているだけですヨ。
Commented by shochuya at 2008-02-08 11:12
miikoto様
いい麹できました?(笑)
4月になれば、造りやすくなるから!
Commented by shochuya at 2008-02-08 11:13
もーもー君様
ミヤザキハダカの育成は順調ですか?
4月に雨が少ないといいね!
Commented by shimajiman at 2008-02-10 14:55 x
素晴らしい発想ですね。考えたことも無かったです(笑)
Commented by もーもー君 at 2008-05-20 18:03 x
ミヤザキハダカ無事収穫が終わりました。
今年、県の食品開発センターで試験醸造してもらうことになってます。

<< Dog cafe & run ... 散歩 >>