「おおいたの酒応援談」に感謝の集い   

2007年 11月 02日

昨日、11月1日は『本格焼酎の日』ということで、各地で様々なイベントがあったのではないでしょうか?
大分県酒造組合では、『「おおいたの酒応援談」に感謝の集い』を大分全日空ホテルオアシスタワーで行いました。
私はスタッフ(アルバイト)です。

参加された方は、大分合同新聞で10年間掲載された「おおいたの酒応援談」に出ていただいた方々です。
b0029202_137486.jpg

はじめに、ソムリエ・利酒師・日本酒スタイリスト…の木村克己氏による講演及び利き酒がありました。
b0029202_1392689.jpg

実は、私は、木村氏の著書『ワインの教科書』を読みました。また、講演もきいたことがあります。
木村氏のお話は、理論的で明快であり、また味わいの表現も豊かで大好きです。
私がたまにやる講師の時は、マネしている部分があります(笑)
b0029202_1395529.jpg

宴会は、おいしいお料理と共に、大分の日本酒・本格焼酎を味わっていただきました。
b0029202_13102255.jpg

が、ここは酒造組合の事業!テイスティングノートを準備し、しっかりと覚えていただきます!
b0029202_13104259.jpg

出品された酒は以下の通りです。
<大分の清酒>
1.倉光
2.智恵美人
3.西の関 純米酒
4.西の関 手造り本醸造
5.ひやおろし 純米 一の井手
6.宗麟原酒
7.龍梅 純米酒
8.萬寿玉
9.鶴城
10.やよい
11.鷹来屋 大吟醸
12.鷹来屋 純米吟醸
13.丹誠 純米酒
14.千羽鶴 ひやおろし
15.大吟醸 薫長
16.寒山水仙
17.山水
18.八鹿 特別純米酒
19.八鹿 恵比寿
20.玄亀
21.亀の井 山廃仕込み
22.純米 勅使街道
23.勲の松
24.豊娘
25.本醸造 和香牡丹
26.福貴野
27.角聖 双葉山

<大分の本格焼酎>
1.由布岳
2.由布之郷
3.みろく
4.むぎ焼酎二階堂
5.焼酎倶楽部
6.十王
7.とっぱい
8.KUROBOZE
9.白寿
10.萬力屋
11.豊後の里
12.DOTTON5
13.香吟のささやき
14.ぶんご太郎
15.天下無敵
16.豊後むぎ
17.さぶろう
18.大分んもん
19.荒城の月
20.碧雲
21.せいら
22.初代百助
23.閻魔(樽)
24.銀座のすずめ白麹
25.なしか!
26.空河
27.天華伝承
28.嘉時
29.やばの古城
30.八流の幡
31.常徳屋
32.為、(ためしてん)
33.西の星
34.いいちこ
35.兼八
36.安心院蔵

いくつの銘柄をご存知ですか?

四ッ谷酒造五代目

いつも、クリックありがとうございます!
人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。
[PR]

by shochuya | 2007-11-02 13:11 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/7655643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by onsenbravo at 2007-11-02 22:27
(>_<) すす、すごいす!
清酒も全種類飲んでみたいす!!

これから仙台、行きつけのお店の1周年イベントに行ってきます (^-^)/~
Commented by たけ at 2007-11-03 00:12 x
ホンマすごい…恥かしい話 半分位しかしりませんでした(汗
まだまだ勉強せねば!!
Commented by でっちゃん at 2007-11-03 06:02 x
焼酎は数銘柄以外は・・日本酒ひとつも(;゜゜)
次買う時は大分の日本酒いってみます♪
Commented by shochuya at 2007-11-03 11:50
onsenbravo様
仙台は仕事がらみ?遊びのみ?
Commented by shochuya at 2007-11-03 11:55
たけ様
半分も知っていただいているのですね!凄いですヨ
Commented by shochuya at 2007-11-03 12:00
でっちゃん様
大分の日本酒よろしくお願いします!
今年の鑑評会では6場も金賞に入ってました。
Commented by asu at 2007-12-19 23:30 x
これ、行きたかったんです・・・。
残念ながら行けませんでしたが、追体験できました。
ありがとうございました。

<< 感謝の集い・ウラ話 Mikotsuru 2007 ... >>