横浜『兼八』を飲む会   

2006年 09月 13日

 『ラー博』を後にし、横浜市港北区の『吉祥』さんへ行きました。
b0029202_14402480.jpg

店内で、『麦焼酎の話&ティスティングセミナー』を行う。

まずは、持参したビデオを15分くらい見ていただく。
このビデオで、ほとんど話すことは無くなったので、質疑応答とし、
あと、『兼八』『兼八原酒』『森のささやき 兼八』をティスティングしていただく。

さまざまなコメントをいただき、大変参考になりました。
普段、あまり焼酎を飲まれないお客様の方が、『森のささやき 兼八』を好み、
良く芋焼酎を飲まれる方は、25度の『兼八』を好まれる傾向にあります。

 午後7時からは、同じく港北区の『味くり家』さんで、『蔵元と兼八を飲む会』が行われました。
お昼と同じく、ビデオをまず見ていただき、料理と兼八を楽しんでいただきました。
各テーブルを回り、お話する中で感じたことは、
本格焼酎が『ブーム』から『定着』の時代に入ってきたこと。

今後、必要なことは、
「さらなる酒質向上を目指し、その製造技術を基に商品開発を行い、お客様に提案し、料理と共に楽しんでいただく。」
当たり前』のことである。

この『当たり前』である事を当たり前のようにやり、お客様から感じたことを『具現化』し、『実行』する。


本格焼酎』を造れることに感謝しています。


四ッ谷酒造五代目

人気ブログランキング…[蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2006-09-13 14:47 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/5676652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 酔っぱライター at 2006-09-13 16:24 x
おお、楽しそうな会ですね!
東京でやるときはぜひお声かけてください!
Commented by shochuya at 2006-09-13 16:28
酔っぱライター 様
是非!是非!!こちらこそ、よろしくお願いいたします。
Commented by いもいも at 2006-09-14 10:50 x
福岡でもやってください!!
Commented by shochuya at 2006-09-15 12:42
いもいも 様
実は、呼ばれるから行ってるだけで、計画性ゼロなんです。
福岡は、最近行ってないので、行きたいですね~。
Commented at 2006-09-15 14:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shimura at 2006-09-17 00:21 x
こんばんは!
『味くり家』 にて行なわれた 『蔵元と兼八を飲む会』 に
参加させて頂いた者です。
写真も一緒に撮って頂き、サインまで頂き
本当にありがとうございました。
これからも 兼八 ヘビードリンカーとして
兼八を愛し続けます!!
また機会がありましたら、色々なお話聞かせてください!
Commented by shochuya at 2006-09-19 09:56
shimura様
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by いもいも at 2006-09-20 15:23 x
持込可の居酒屋で、福岡の焼酎通の方々と専務を囲んで
焼酎を語り合う気さくな飲み、でいかがですか?
Commented by shochuya at 2006-09-21 14:18
いもいも様
オフ会?みたいな感じですか?
出来れば、うちのお取引先様がからめば出やすいのですが…。
Commented by いもいも at 2006-09-22 08:57 x
北九州なら1軒話しやすいとこあるんですが・・・
福岡だと、完全なオフ会ですね。個人的な見解ですが
そちらの方がしがらみ無く、忌憚無い消費者の意見を
聞けるのでは・・・と思っとります。
Commented by shochuya at 2006-09-23 14:49
そっか~
このブログを見てくれてる方などを呼んで、お客様感謝祭と言う名のオフ会を開けばいいのか~。
おもしろそうなので、検討してみます。
Commented by いもいも at 2006-09-25 16:24 x
賛成~!!しつこいですが、是非福岡で。
セッティング等、お手伝いできる事が有りましたら
何なりとお申し付けください。

<< 台風 新横浜ラーメン博物館 >>