焼酎酵母 (平成16年10月15日)   

2004年 10月 15日

 焼酎の香りや味を決める上で酵母は重要な要素のひとつです。

今までは、通常、鹿児島酵母の2号を使用していました。
実験的に、その他の酵母を使ってみたり、大分県産業科学技術センター様の協力を得て、培養した酵母を使ってみたりしました。
なぜ、このような事をしていたかというと、上記の他に、もうひとつ理由があります。
それは、使用する酵母をベストの状態で使う為です。
製造量が少なく、小仕込である蔵にとって酵母をベストの状態で使用する為には、酵母の発注が細かくなります。
しかしながら、最小発注数量や、昨今の芋焼酎人気による納期遅れなど問題があります。
これでは、ベストな状態で使用することが困難ですよね。

幸いにも早期から取り組んでいたので、今は安心して酒母を立てれます。

今現在、蔵使用している酵母は、S-2とS-3という2種類を使用し、原料麦の種類により使い分けています。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

by shochuya | 2004-10-15 16:28 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/561687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from アッシュ・いさはや的blog at 2004-10-15 22:36
タイトル : 兼八
焼酎酵母 (平成16年10月15日) 兼八 四ッ谷酒造、大分県宇佐市 はだか麦、はだか麦麹、25度 常圧蒸留、ホーロータンク やっと飲めた。 麦焼酎ということで後回しにしていたが、 これは旨い!!今まで飲んだ麦焼酎にはない特徴的な味。 口の中に旨味・香ばしさが広がっていく。 私の中では麦焼酎のなかではダントツ1位の焼酎となった。 なかなか手に入らないみたいけど、どうにかして手に入れよう!! アッシュ・いさはや... more
Commented by kanza at 2004-10-16 19:58 x
焼酎酵母は日本酒の酵母のように冷蔵庫でアンプルを保管したりできないんですか?素朴な疑問…。
Commented by shochuya at 2004-10-17 07:21
鹿児島酵母は、600mlくらいのポリ容器みたいなもの(耐熱性があるもの)に入っています。宮崎は壜だったかな?酵母の死滅率を考えると、冷蔵保存で、1週間が限度です。
アンプル入りは多分、協会だけかな?

<< 焼酎の仕込み (平成16年10... 保育園の遠足 別府ワンダーラク... >>