大分県本格焼酎技術研究会球磨地域視察研修   

2004年 10月 02日

 9月28日~29日に大分県本格焼酎技術研究会球磨地域視察研修へ行ってきました。b0029202_1762848.jpg
あいにくの天気でしたが、大分県酒造会館へ集合し、バスにて一路人吉へ。
まずは球磨焼酎粕リサイクル施設の見学です。
この施設は第三セクター球磨焼酎リサイクリーン株式会社が事業主体で、7市町村・26酒造会社が株主です。
まだ、7月に稼動したばかりですが、処理能力は70トン/日あるそうです。

 次に繊月酒造㈱様へ蔵見学へ行きました。製造量は1万石(ウチの10倍)で、その割に建物は大きくなく、設備等の配置など工夫され、効率的でかつ機能的でした。

b0029202_17274521.jpg
 夕方、人吉温泉へ。
温泉で疲れを癒し、球磨焼酎メーカ様との懇親会です。
球磨焼酎の飲み方(作法)を教わり、大変勉強になりました。
(写真は、いただいた「ガラ」と「チョク」)

 翌朝、台風21号九州上陸のため、予定を変更し、逃げるように大分へ帰りました。
実際は、「逃げる」というより、「一緒に」移動していました。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

by shochuya | 2004-10-02 17:30 | 蔵・焼酎【五代目】 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/414390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 四ッ谷酒造五代目 四ッ谷酒造五代目妻 >>