大分県本格焼酎技術研究会研修旅行1   

2012年 07月 15日

2012/7/12
b0029202_20544959.jpg

 豪雨からの出発の研修旅行です。高速も霧や雨で速度規制の為、集合も遅れ気味でスタート。しかし、そこから雨がやみ予定通りに佐賀関港を出港しました。
b0029202_20551584.jpg

三崎港に到着後、予定していた昼食の場所は、マイクロバスが駐車出来ずに、八幡浜港のレストランに変更。名物の八幡浜チャンポンをいただきました。
b0029202_20552564.jpg

目的地、高知県の栗焼酎『ダバダ火振り』蔵元・無手無冠さんへ到着。
山本社長と遊撃手・福永さんに蔵を案内していただきました。
b0029202_2056114.jpg

栗の圧搾機は、なんと魚の骨と実を分離し、すり身を作る機械でした。会長のアイデアに脱帽です。
b0029202_20565831.jpg

栗焼酎の醪は栗の香りで充満しています。(そのまんまの表現で申し訳ないです。)
b0029202_20561434.jpg

日本酒も造ってます。凄くレアな圧搾機。
b0029202_20571334.jpg

b0029202_20573550.jpg

この後、無理を言って洞窟貯蔵場に案内していただきました。この時期、げじげじ等の虫が出るそうですが今回はいませんでしたよ。
写真は無いですが、この場所で塩を作ったり何ともユニークな場所でした。


四ッ谷酒造五代目
[PR]

by shochuya | 2012-07-15 20:57 | 出張 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/18614500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 大分県本格焼酎技術研究会研修旅行2 第4回焼酎楽園セミナー(麦焼酎) >>