第4回焼酎楽園セミナー(麦焼酎)   

2012年 07月 11日

2012/7/8~2012/7/9

 別府湾ロイヤルホテルで『第4回焼酎楽園セミナー(麦焼酎)』が開催されました。
参加蔵元は、ゑびす酒造(福岡)、白相酒造(栃木)、天盃(福岡)、柳田酒造(宮崎)、西吉田酒造(福岡)、重家酒造(長崎)、久保酒造場(長崎)、佐藤酒造(鹿児島)、壱岐の蔵酒造(長崎)、四ッ谷酒造(大分)の10蔵11名でした。
b0029202_1419171.jpg

初日は、久保酒造場・久保様、壱岐の蔵酒造・原田様、柳田酒造・柳田様からレポートしていただき、それについて討論しました。

 セミナーの後は、温泉に入り、各社の焼酎を持ち寄り懇親会のスタートです。
b0029202_141920100.jpg

これだけ焼酎が並ぶと壮観ですね。
我々は根が真面目なので、懇親会もセミナーの延長になってしまいます。
b0029202_14193635.jpg

別府湾ロイヤルホテル様から関アジのお造りをいただきました!
やっぱり関ものは大きいし、身も引き締まっています。うまし!

 翌朝9:00からセミナーがありました。
天盃・多田様からレポートと昨日の総括をお話しいただき、その後に、別府湾ロイヤルホテルの森様(ソムリエ・唎酒師・焼酎アドバイザー)から「接客の立場から見た麦焼酎の魅力」をご講演いただき、全日程を終了。

私は午後から大分県酒造組合の理事会があり、大分市へ向かいました。
長い一日でした。

四ッ谷酒造五代目
[PR]

by shochuya | 2012-07-11 14:19 | 出張 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/18584206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 大分県本格焼酎技術研究会研修旅行1 長洲小人権講習会 >>