目覚めよ、バッカス   

2009年 02月 11日

今まで、毎週欠かさず見るテレビ番組は「爆笑レッドカーペット」くらいだったのですが、
最近、毎週欠かさず家族で見るドラマが2本もできました。
メイちゃんの執事」と「神の雫」です。

メイちゃんの執事は、小学生女子の間では、コレを見ないと話題についていけない!?だそうです。
一緒に見だすと結構楽しいもので、ついつい毎週見ています。
キーワードは、イケメン&お嬢様なのでしょうね?

神の雫は、ワインのドラマだから見始めたのですが、私はかなり気に入ってます。
「お題」を受けてから、その1本を探すアプローチの仕方や表現方法など知識と教養を必要とするところがたくさんあり、勉強になります。
また、出来上がったワインのことだけでなく、造り手の思いも竹中直人さんが説明しています。

天地人…天に恵まれ、地で育まれたブドウが、人の手を通じてワインになる
ワインだけでなく、全てのお酒に共通することです。

「目覚めよ、バッカス!」

日本風にアレンジすると、「目覚めよ、松尾さま!」

今度、使ってみます(笑)


四ッ谷酒造五代目

001.gifいつも、クリックありがとうございます!
■■■人気ブログランキング■■■ [蔵日記]を訪れていただきありがとうございます。
 日記を読んでいただけたら、クリックをよろしくお願いいたします。

[PR]

by shochuya | 2009-02-11 10:59 | その他 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://shochuya.exblog.jp/tb/10333998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by onsenbravo at 2009-02-11 19:03
バッカスだが、何か?

単に晩酌中なだけでした (^-^)/~
Commented by shochuya at 2009-02-12 11:42
ははーっ、バッカス様 orz

<< それぞれの物語~文学の舞台から 圃場視察 >>